本気で枕を変えたら熟睡できるようになった話

2016.09.11

スタッフの及川です。

枕を変えました。
今まではこんな感じ。

%e5%8f%a4%e3%81%84

東京に来たとき西友で500円くらいで買ったやつだったような気がします。
なぜ枕を変えようかと思ったかというと、話が長くなるのでそれは別の機会に書くとして、
本気で寝ようと決意をして枕を変えました。

どれくらい本気かというと、プロの枕コンシェルジュなる人に相談してガチ決め。

首の長さや肩幅を測定の上、ヒアリングシートを元に適切な硬さの枕で実際に横になって弾力を確かめながら一番合うものをピックアップした次第です。

所要時間約2時間。

規格の枕をコンシェルジュが、中の素材を僕の高さに合うよう調整し、私オリジナルの枕が完成!!
ベストな高さにしていただきました。仰向けに寝るときの高さはもちろんのこと、横になった時にも適応できるよう、左右横になった時のポジションで肩の高さと枕の高さが合うようになってます。

こんなやつです。(写真ではわかりづらい・・・)。

%e6%96%b0%e3%81%97%e3%81%84

さて、実際の寝心地と睡眠具合はというと、初日こそ新しい枕が我が家にやってきた興奮で
なかなか寝付けませんでしたが(なんかドキドキしてしまいました)、翌日からは今までの
睡眠が何だったのかというくらい熟睡でき、夜中に目覚めることもなく朝もスッキリ。
首が痛くなるとかそういった違和感もなくなりました。

ここまで変わるとは正直思っていませんでした。

今回買ったのは
ロフテー快眠枕 エラスティックパイプ(サーヴィカルピロー 3号)

24,800円(税込)と、買う瞬間はさすがに枕に2.5万円かと悩みましたが・・・。

質の高い睡眠を得られたので安い買い物だったと今では思う次第です。

でもそのあとネットで調べてみたら安く売ってました(;O;)

睡眠に悩んでいる方は枕コンシェルジュに相談してみるといいかもです。

カテゴリ

特別イベント

スッキリ水素サプリ
TOP